英語でコミュニケーション+α

英語でのコミュニケーションを学ぶ上で私自身が経験したことや学んだこと、見聞きしたことなどについて書いています。

パブリックスピーキングの基礎:構成「モンローズシークエンス」③

※本ブログにおいて、英語=米語です

 

スピーチ自体に説得性をもたせ、オーディエンスの行動や意見になんらかの影響を与え変化を促すことを目的とする persuasive speech に適した構成スタイル、モンローズシークエンス(Moroe's Motivated Sequence)の第3章です。前回までの内容はこちら(↓)

natsumisatoh.hatenablog.com

natsumisatoh.hatenablog.com

モンローズシークエンスを使ったサンプルスピーチはこちら

 

今回は、パブリックスピーキングではお馴染みの最後の強いメッセージを通して、オーディエンスに実際に行動に移してもらうための Call for action です。

 

《REVIEW》

モンローズシークエンスの基本構成:

  1. Aouse attention
  2. Demonstrate the need or want
  3. Satisfy the need or want 
  4. Visualize the results or outcomes
  5. Call for action ←今ここ

 

5.  Call for action行動を呼びかけます。あなたのスピーチを踏まえて、オーディエンスにまず何をして欲しいかと訴えます。ただし、オーディエンスが抱くトピックに対する感情次第でどこまで具体的な行動を求めるかを変えます。ただし、オーディエンスのトピックに対する感情(ポジティブかネガティブか)によって内容を変化します。

  • オーディエンスがスピーチトピックに対してそもそも前向きな感情を持っていた場合:スピーチを聞き終えた直後から帰宅するまで、帰宅後もしくは翌日に始められるより具体的な行動についてふれます。モチベーションの上がっているオーディエンスの期待に応えることが目的です。
  • オーディエンスがスピーチトピックに対してそもそもあまり前向きな感情を持っていなかったりほとんど知らなかった場合:具体的な行動にはふれず、何かの時に思い出してもらえれば良い、くらいに留めます。具体的な行動提案ではなく、包括的な情報を提供することで気持ちや意見に影響を与えるのが目的です。

ただし、オーディエンスの感情にかかわらず、トピカルルパターンと同様、スピーチ終了後もオーディエンスの脳裏に張り付くようなパワフルなメッセージは発信します。persuasive speech において、オーディンスがとる行動によって世界どう良くなっていくか、やオーディエンス自身の人生がどう好転していくのかに焦点をあてたメッセージを発信すること特に大事です。例えば・・・

Case 1 (オーディエンスにあまり聞き覚えのない)言語療法士をキャリアの選択肢の一つとして考えてもらいたい時:
A speech language pathologist is a career to think about.  It's rewarding and well paying, and more than anything, we can make a difference in someone's life.  We can change the course of one's life. As a speech language pathologist myself, I have never felt this satisfied and valued.  So, if you are looking for a career like this, a speech language pathologist is definitely the career for you.

Case 2 とにかく海外に飛び出してみよう!留学に興味を持っている学生に訴えたい時:Studying abroad is nothing but personal gain. It will benefit you a lot more than just language skill. You will develop deeper understandings of diversity and different perspectives as well as a wide network of people all over the world.  So, what are you waiting for?  Go home, get online, and search "college study abroad program 2017"!

 

次回は、Persuasive Speech のサンプルです。

 

 

参考:North, Marjorie L. "Fundamental of Public Speaking." Harvard Extension School, Cambridge. Aug. 2011 - Dec. 2011. Class